モリンガのダイエット効果

News

美容に関心が高い女性に注目のモリンガですが、ダイエットにも効果的です。
今回はモリンガがダイエットに有効な3つの理由をご紹介します。

1.モリンガとタンパク質

一般的にダイエットは『高タンパク、低カロリー』と言われていますが、その理由をご存知ですか?

それはダイエット中に食事量を減らすと筋肉も落ち、代謝が落ちて脂肪を燃焼できなくなるのを防ぐためです。

たんぱく質には筋肉の分解を抑える働きがあり、しっかりタンパク質を摂取していれば筋肉量の低下を抑えることができます。

実はモリンガはその重量のうち1/3以上がタンパク質。

ダイエット中にタンパク質を摂取するのに有効な食品と言えます。

2.モリンガと食物繊維

ダイエット中に気になるのが、食事制限に伴う便秘。

便秘等で腸内環境が乱れると悪玉菌が増加し、肥満ホルモンが分泌されやすくなります。ダイエットのつもりが逆に脂肪が増えてしまう危険性も。

そこで頼りになるのが食物繊維です。
食物繊維には主に野菜に多く含まれる不溶性食物繊維と海藻やきのこ類に含まれる水溶性食物繊維の2種類があり、便の排出を促すのは後者の水溶性食物繊維です。

モリンガにはこの水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

ダイエット中の便秘改善に有効な食品と言えます。

3.モリンガと抗酸化物質

近年、現代人の肥満の原因として『酸化ストレス』があげられています。
酸化ストレスとは体内に取り入れた酸素のうち消費しきれなかった余剰分が活性酸素に変わり、血管や細胞を酸化させる現象です。
これが内側から体を傷付け、代謝を低下させる原因になります。
代謝が落ちると摂取したをエネルギーを燃焼できず、肥満の原因にもなります。
特に現代社会では、不規則な生活や合成添加物等により、現代人の体は以前より酸化が進んでいます。
この活性酸素の働きを抑えるのが抗酸化物質です。

モリンガはビタミン、ミネラル、ポリフェノールを始めとする抗酸化物質を多く含有しています。
酸化ストレスへの対策としてもモリンガは有効と言えます。


また上記以外にもモリンガには成長ホルモンの分泌を促し、良質な睡眠をもたらすギャバ(GABA)がふんだんに含まれているため、良質な睡眠をとることで代謝アップや食欲の抑制が見込まれます。

いかがでしたでしょうか?
様々な観点から、モリンガは健康的なダイエットのために有効な食品と言えます。
ダイエットをお考えの方にモリンガの摂取をお勧め致します。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。