新型栄養失調対策にはモリンガが最適!

News

新型栄養失調をご存知ですか?
新型栄養失調とは、食事によるカロリーは足りているのにビタミン・ミネラルなど必要な栄養素が不足して引き起こされる体調不良のことです。
疲れやすい・風邪をひきやすいなどの症状が多く報告されています。
近年、医療関係者から「実は日本人女性の約8割は新型栄養失調ではないか」という声が多く上がっているそうです。

疲れやすい・朝起きられない・風邪をひきやすい等の症状が主なので外見からは判断されにくく、単なる疲労と勘違いして見逃している人もいるのではないでしょうか。
特に多いのがビタミンB群(タンパク質、鉄分等)と鉄分の不足。
ダイエットのために食事での主な赤身の肉などを極端に控えてビタミンB郡が欠乏、そして女性は生理で鉄分も不足しがちなのでこの2つが不足しているケースが多いそうです。
貧血症の人も多く、進行すると抜け毛になったり爪が割れやすくなることもあるそうです。

偏った食生活が引き金となって起こるため、食生活を見直し、不足しがちな栄養素の摂取が必要です。
モリンガは90種類以上の栄養素を持ち、ほうれん草30倍の鉄分、ビタミンB群も豊富に含まれているため、新型栄養失調の対策にピッタリ!
モリンガでダイエット中でも健康的な栄養バランスを心がけましょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。